用語解説GLOSSARY

コミュニケーション

コミュニケーションとは

マネジメントシステムを運用する上で必要な連携や関わり合いのことを意味します。

ISO9001とISO27001(ISMS)とコミュニケーション

ISO9001とISO27001(ISMS)では内部及び外部のコミュニケーションについて、内容・実施時期・対象者・実施者・実施プロセスを決定するように要求しています。

ISO14001とコミュニケーション

ISO14001でも同様に内部と外部のコミュニケーションについて定められていますが、少し異なるのが外部コミュニケーションについてです。
外部から環境に関する内容について受付し、対応するかを記録すること、また著しい環境側面について情報公開や外部コミュニケーションを行う場合には方法を定めること、とされています。

コミュニケーションの事例

まず内部のコミュニケーションにあたるものとして、ミーティングや会議と称されるものはもちろん、マネジメントシステム上最重要となるマネジメントレビューも含まれます。
次に外部のコミュニケーションにあたるものとして、外部者との打合せ、苦情受付、その他外部者からの相談や口コミ情報、行政サービスやISOの審査なども1つの外部コミュニケーションになります。

まとめ

事業を運営する上ではもちろん、マネジメントシステムを運用する上でも、内部や外部から情報収集または交換をすることで重要な取り組みの1つです。
また、マネジメントレビューで報告すべき情報がある場合には忘れずに記録しておきましょう。

Pocket

用語集一覧に戻る
  • ISO総研紹介動画

  • ISO総研のサービス紹介動画