用語解説GLOSSARY

コンサルタント

コンサルタントとは

マネジメントシステムにおける専門家のことを意味します。アドバイスや教育を行う立場であったり、構築や運用の補助あるいは相談役などを請け負っています。

プライバシーマークとコンサルタント

プライバシーマークを専門にしているコンサルタントは数多く存在しています。
特にプライバシーマークの構築には多くの時間を費やすため、ほとんどの組織が取得にあたってコンサルタントを利用しています。
注意すべきなのは、コンサルタントが独自に開発したシステムを入れる場合はその手順を理解する必要があるため、コンサルタントと契約を解除した場合には再度構築し直す可能性も出てきます。

ISO9001とISO14001とISO27001(ISMS)とコンサルタント

ISOの専門コンサルタントも数多く存在し、ISO担当をしていた同業者のOBが個人コンサルをしていることも少なくありません。
注意すべきなのは、本業務へのアドバイザリーとして経営状況もすべてコンサルタント主導になっている場合です。コンサルタントは経営者ではありませんので、組織のことは経営者あるいは従業員が決定し、運用していきましょう。

まとめ

コンサルタントは専門家であり、マネジメントシステムの構築や運用のアドバイスを行います。
ただし、必ずしも全て従わないといけないわけではなく、反対にコンサルを利用すれば事故をおこさない、売上が上がるなんてこともありません。
うまくコンサルタントを利用してマネジメントシステムをまわしていきましょう。

Pocket

用語集一覧に戻る
  • ISO総研紹介動画

  • ISO総研のサービス紹介動画