用語解説GLOSSARY

ISO等取得補助金

ISO等取得補助金とは

市区町村によってISOなどの認証に補助金などで支援している制度があります。

ISO9001とISO14001とISO27001(ISMS)とISO等取得補助金

ISO認証取得のために補助金で支援している自治体は全国全てというわけではなく限られています。
例えば、群馬県高崎市の「ISO等認証取得補助金」は、市内に事業所がある場合などの条件が満たされれば、取得費用の3分の1(限度額70万円)が出ます。
東京都墨田区でも「環境経営認証取得費助成金制度」があり、取得から3か月1内で1回限りですが上限5万円の助成金を受けることができます。
対象の自治体の支援事業から確認してみてください。

補助金を受ける前に

事業場所・事業規模・限度額・納税状況・対象規格・認証状況などにより助成が受けられるかどうかが判断されます。
認証・登録が完了していることが条件の自治体も多いですが、補助金を受ける前提でISOを認証するのであれば、ISO審査費用の支払いまたはコンサル費の支払いを行う前に、各自治体の案内などで対象条件をよく確認しておきましょう。

まとめ

ISOを認証している企業も、これから認証するところも、自治体によっては補助金がでるかもしれません。支援条件をよく確認した上で申請するようにしましょう。

用語集一覧に戻る
  • ISO総研紹介動画

  • ISO総研のサービス紹介動画