用語解説GLOSSARY

継続的改善

継続的改善とは

マネジメントシステムを運用する上で、PDCAサイクルをまわしながら改善活動を継続的に繰り返していくことを指します。

プライバシーマークと継続的改善

マネジメントシステム上は継続的改善は必要不可欠なものでありますが、プライバシーマーク上でも継続的改善を明確に求めている要求事項も2つあります。
それが個人情報保護方針の中に継続的改善をしていくことを明示することと、マネジメントレビューのアウトプットに「継続的改善の機会」を入れることとしています。

ISOと継続的改善

ISOでも同様に方針への明示とマネジメントレビューへのアウトプットに入れることと、さらに「継続的改善」という要項もあります。
ここではマネジメントシステムの適切性、妥当性及び有効性を継続的に改善すること、とされています。

まとめ

継続的改善とは会社をもっとよくしようとする動きであり、会社の経営だけでなく従業員にとっても顧客等にとってもプラスに働く活動です。
その中でも事業者のトップからのアウトプットは非常に重要な役割を果たしています。
マネジメントシステムの規格はもちろんですが、規格に関係なく、PDCAサイクルをもとに継続的改善を繰り返して会社をプラスにしていきましょう。

Pocket

用語集一覧に戻る
  • ISO総研紹介動画

  • ISO総研のサービス紹介動画