用語解説GLOSSARY

製品及びサービスに関する要求事項の明確化

製品及びサービスに関する要求事項の明確化とは

製品やサービスを提供するために顧客からの要求事項を明確にすることを意味します。
製品やサービス内容そのものだけでなく、金額や納期も要求事項としてあてはまります。

ISO9001と製品及びービスに関する要求事項の明確化

ISO9001では明確にすることの中に法令や規制等、組織が必要とみなすものを盛り込むこととされています。

製品及びサービスに関する要求事項の明確化の事例

例えばボール1つを提供するのに、「丸くて投げることができるもの」という情報だけで製品をつくってしまうとバスケットボールも野球ボールでも当てはまるため、顧客側との認識の相違が生まれてしまいます。
明確化する人とそれを実行する人が別の場合、さらにかけ離れてしまう恐れがあります。
それを解消するため、できるだけ具体的に明確化しておくことが必要であることをISOで示されています。
明確化したものの記録として仕様書や注文書、図面、計画書、ヒアリングシートなどが当てはまります。

まとめ

製品及びサービスに関する要求事項の明確化は、顧客に製品やサービスを提供するのに大事な最初のステップです。内容自体はもちろん、納期や金額なども明確化し、ゴールの共有をして顧客満足度の向上につなげていきましょう。

用語集一覧に戻る
  • ISO総研紹介動画

  • ISO総研のサービス紹介動画