用語解説GLOSSARY

製品及びサービスに関する要求事項のレビュー

製品及びサービスに関する要求事項のレビュー

製品やサービスが要求事項を満たしているかどうかを評価や検討することを意味します。

ISO9001と製品及びサービスに関する要求事項のレビュー

ISO9001では顧客の要求事項・社内の要求事項・法的要求事項を満たしていること、契約または注文時に変更となってないかなども含めてレビューすることとしています。
要求事項通りに提供できるかどうか、そもそも組織が対応できるかどうかのために検証します。
レビューするのは製品やサービスを提供する前のタイミングですが、引き渡し後のことも考慮するようにされています。
また、レビューした際にはその結果と、新たな要求事項が発生した場合にはその記録を保持する必要があります。

製品及びサービスに関する要求事項のレビュー事例

製品及びサービスに関する要求事項を明確化した場合、仕様書や注文書、図面、計画書、ヒアリングシートなどがありますが、それに確認印や承認行為をすることでレビューの結果記録となります。
重要なのは誰が評価や検証をしたか、いつしたのかまで分かるようになっているとISO審査でもスムーズに進むでしょう。

まとめ

製品及びサービスに関する要求事項のレビューは、あらゆる要求事項を満たしているかどうか、提供することの可否を決定するためにも大事なステップです。
仕様書や注文書等、顧客からの注文に対してレビューが確実に行われているかどうか確認するようにしましょう。

Pocket

用語集一覧に戻る
  • ISO総研紹介動画

  • ISO総研のサービス紹介動画