用語解説GLOSSARY

訂正等

訂正等とは

保有個人データを訂正、追加または削除の請求について、総称して「訂正等」と称すことがあります。

プライバシーマークと訂正等

プライバシーマークでは、保有個人データに関して本人等が訂正・追加・削除を請求することができ、事業者はそれに対応しなければなりません。その際には本人確認が必要となります。
また、訂正等を行ったときにはその内容を本人に遅滞なく通知し、訂正等をしない場合もその理由を含めて本人に遅滞なく通知しなくてはならない、としています。

事業者への訂正等の請求

プライバシーマークを付与されている多くの事業者であれば、ホームページに開示・訂正等・利用または提供の停止などの手続きを掲載しています。もしホームページになかったり、ホームページ自体がない会社であれば電話等で問い合わせすれば対応してもらえます。
その場合は手数料が必要なところもあるためよく確認しておきましょう。

まとめ

保有個人データは本人が訂正、追加または削除を請求できる個人情報となり、事業者は可・不可どちらにしても本人に結果を通知しなければなりません。
請求があった場合に速やかに対応ができるように、個人情報マネジメントシステムを構築する際にはあらかじめ規定し準備しておくことがよいでしょう。

Pocket

用語集一覧に戻る
  • ISO総研紹介動画

  • ISO総研のサービス紹介動画