用語解説GLOSSARY

通知

通知とは

本人等にお知らせをすることであり、プライバシーマークにおいては「JIS15001」にて通知する項目と義務が定められています。

プライバシーマークと通知

個人情報マネジメントシステムを運用する上で、本人等に通知する義務がいくつかあります。
緊急事態が発生した場合、個人情報を取得する際にはその利用目的の通知、本人に連絡等する場合、第三者に個人データを提供する場合、保有個人データを訂正等する場合、苦情及び相談を受けた場合、など通知する場面は以外にも多様にあります。

公表と通知と同意

通知が必要とされていることの中で、例えば利用目的をホームページに公表するなど、必要項目が本人が知りうる状態になっていれば通知が不要になることがあります。
また、利用目的が変更になる場合などは同意も必要になるなど、通知と同意がセットになって求められている場合もありますので、取り扱う担当者は個人情報に関わる業務において注意が必要です。

まとめ

事業者が個人情報を取り扱う際には、個人情報を取得する際にも、その後も本人への通知は必要になります。
個人情報はあくまで本人がまもられるべき権利があるため、取り扱う担当者が本人に必要な情報を通知しているかを認識しておかなければなりません。

Pocket

用語集一覧に戻る
  • ISO総研紹介動画

  • ISO総研のサービス紹介動画