用語解説GLOSSARY

要求事項

要求事項とは

マネジメントシステム規格で求める基本要件のことを意味します。
組織のマネジメントシステムが規格で求めたことに適合し有効であるかの審査をし、通過すれば認定企業として認められることになります。

それぞれのマネジメントシステムと要求事項

プライバシーマークでは「JISQ15001個人情報保護マネジメントシステム」があり、大きく8項目に分けて事業者が実施すべき個人情報の取り扱いに関する事項を定めています。
ISO9001では「品質マネジメントシステム」にて、大きく10項目に分けて事業者が実施すべき商品やサービス等の品質改善に関する事項を定めています。
ISO14001では「環境マネジメントシステム」が、こちらも大きく10項目に分けて事業者が実施すべき環境に配慮した活動に関する事項を定めています。
ISO27001(ISMS)でも「情報セキュリティマネジメントシステム」に大きく10項目に分けて事業者が実施すべき情報をまもるため定められています。
また、マネジメントシステムも時代とともに変化するように、要求事項も適宜見直しされ、改正版としてブラッシュアップされてきています。

まとめ

要求事項はマネジメントシステムを構築する際の最初の基準ともなります。
事業者のマニュアル等を作成するときにも、要求事項で求められているものは欠かせないので構築時は特に注意しましょう。

用語集一覧に戻る
  • ISO総研紹介動画

  • ISO総研のサービス紹介動画