用語解説GLOSSARY

有効期間

有効期間とは

マネジメントシステム認証を受けた事業者が、認証が有効であることを示した期間のことを指します。

プライバシーマークと有効期間

プライバシーマークは付与されればその有効期間は2年となります。
ただし、継続してプライバシーマークを活用したい場合には再度審査を受ける必要があり、有効期間内に申請書類を提出しなければなりません。
したがって、審査を受けて審査時の不適合を是正しなければなりませんが、是正期間が例えば1年かかったとしても有効期間が延長されることはありませんので、是正期間中にもマネジメントシステムを運用していく必要があります。

ISOと有効期間

ISOでの有効期間は3年です。同様に、継続していきたい場合には再度更新のための審査が必要になりますが、プライバシーマークと異なる点は、ISOの場合は毎年審査が行われます。半年または1年間の運用結果を審査され、再認証時には再度規定等も含めて過去3年分の運用結果を審査されます。
有効期間はISOも延長されることはありませんので、プライバシーマーク同様に是正期間中にもマネジメントシステムの運用が必要です。

まとめ

有効期間はプライバシーマークとISOで異なりますが、どちらも取得して終わり、ではなく都度審査が必要になります。また、是正期間が長くなったとしても有効期間が延長されることはありませんので、不適合が出た場合にはすみやかに是正対応を行うことが重要です。

用語集一覧に戻る
  • ISO総研紹介動画

  • ISO総研のサービス紹介動画