そもそもISOってなに?


SO総合研究所の前田です。

 

ISOについてのお手伝いをしていますが、

ISOってそもそも何か?というのをお話したいと思います。

 

ISOの正式名称は、ISO(国際標準化機構:International Organization for Standardization)

各国の代表的標準化機関から成る国際標準化機関です。

略称が英文名称の頭文字語「IOS」ではなく「ISO」になっているのは、

ギリシャ語で「平等」を意味する「ISOS(いそす)」という言葉が起源のためです。

 

ISOの設立は、

「民間自身が民間のために民間規格を作る機関」として1947年に設立。本部はスイスのジュネーブになります。

 

ISOの目的としては、

設立の目的は、「商品とサービスの国際的な交換を容易にし、知識・科学・技術・経済に関する活動において、

国際的な交流を助長するため、国際的な規模の標準化とこれに関するさまざまな活動を発展・促進すること」

→ 『標準化』を手段として、国際的な交流を助長することを目的としています。

 

ISOを取得しながら案外知らない方も多いのではないかと思います。

ISOってそもそも何か?ISOの目的って何か?というのを

一度考えてみても良いのではないでしょうか」。

メールアドレス