ISMSとPマークだったらどっちがいいの?


いつもご愛読ありがとうございます。
ISO総合研究所の野瀬です。

先日、システム会社のお客様先に営業訪問した際に、
ISMSとPマークはどちらがいいんですか?という質問を受けました。
そのお客様は市の仕事に入札する際に、ISMSかPマークのどちらかを
持ってることが条件とされたようです。
お客様のイメージとしては、ISMSの方が国際規格だし厳しいんじゃないかな…
という考えをお持ちでした。

実際のところどうなんでしょうか?
ISMSはPマークと異なり、製品やサービス、部署によって
限られた範囲で取得することができます。
(例えばシステム開発とサーバホスティングをしている企業が、
サーバホスティングのみを対象とするなども可能)
また、セキュリティのレベルも自社でコントロール出来るので
想定するよりも自社でやれる範囲で運用できるという利点もあります。
(Pマークだと、法人単位で全事業所が取得しなければならないことから
全ての事業も対象となってしまいます)

範囲やサービスなどでお悩みの場合、当社までお声かけくださいませ。

メールアドレス