PマークとISMSどっち取ればいいの?


Pマーク新規認証をご検討中の企業様に営業にお伺いした際に、
「顧客から要求があるのでPマークの取得を検討しています。」
と話があります。
ですが、最近は大手企業様からの要求はPマークorISMSが多いです。
PマークとISMSの根本的な違いを説明します。
1)Pマークは日本標準、ISMSは国際標準
2)Pマークの審査は財団法人、ISMSは株式会社
3)Pマーク最終改定2006年、ISMSは2014年
4)Pマークは漏洩してはいけない、ISMSは管理策を決めてください
等、数を上げれば限りないですがどの企業様の話を聞いても
ISMSは「取得するのが難しそう」「値段が高い」といった
イメージを持っている企業様が多いです。
実際のところは、
企業様にとって自由に管理策を決めることができるのはISMS
中小規模の企業様なら値段も4年合計で20万円くらいしか変わらないのが現状です。
今はどちらが取得までの日数がかからないかというと正直ISMSです。
お客様にアピールするためのマークと考えて
どちらでもいいのであれば
Pマーク、ISMSのどちらをとるかしっかりと検討していただければと思います。
新規取得の際お悩みでしたらいつでもおよび下さいませ。

メールアドレス