• Pマーク
  • ISO
  • ISMS

コラム

業界初!全額返金保証!月額4万円からのISO取得サービス
  • 2014年2月27日

ISO9001、ISO14001、ISO27001内部監査の報告

ISO総合研究所の関です。

ISO9001、ISO14001、ISO27001内部監査の報告はみなさんどうされてますでしょうか?見ていると、いろいろなルールでやられてる会社があるようです。

個別のISO9001、ISO14001、ISO27001監査報告書をまとめ、まずそれで報告をし、それを取りまとめた統括のISO9001、ISO14001、ISO27001内部監査報告書をつくり報告し、経営者に報告する用の報告書をさらにつくるといった、丁寧な報告のルールを作っている会社もあります。

では実際にはどこまで必要でしょうか?

何が正解というのはありませんが、基本的にはISO9001、ISO14001、ISO27001の内部監査の報告内容が明確で分かりやすくまとまっていればよいと思います。1枚の報告書でまとまらないようであれば追加で用意する必要がありますし、それで足りればそれだけでも問題ありません。

誰に報告するのか、何を伝えたいのかがわかりやすい報告のルールを考えてみるといいと思います。

従業員の人数や会社の規模によっても報告ルールは変わってきますので、自社に合ったISO9001、ISO14001、ISO27001の報告ルールを検討した上で運用してください。

カテゴリー:ISOコラム
関連記事

【ISO総研】
メールマガジン登録

ISO・Pマークに関する情報をお届けします!

メールアドレスをご入力後、
「次へ」ボタンをクリックして下さい。

メールアドレス

0120-068-268
無料相談はコチラ無料相談
資料請求はコチラ資料請求
お問い合わせはコチラお問い合わせ