• ISO
  • Pマーク
  • ISMS

コラム

  • 2014年3月24日

ISO9001の6.4作業環境(建設業の場合)


ISO総合研究所の前田です。

 

ISO9001の要求事項で6.4の作業環境というのがあります。

 

ISo9001の規格要求事項には

製品要求事項への適合を達成するために必要な作業環境を明確にし,運営管理しなければなら
ない。

とあります。

 

では建設業の場合の具体例で見ていきたいと思います。

 

建設業の場合、やはりわかりやすいのは、

・夜間作業

・高所作業

等ではないかなと思います。

 

夜間作業ですと、

・現場を囲う

・ガードマンを立てる

・フラッシュサイン

・反射ベスト

・LEDの安全ベスト

 

高所作業ですと、

・安全帯の着用

・滑らない靴、手袋の着用

・ネット、エアバッグ、豆袋による墜落緩和

など安全対策をして運営管理していると思います。

 

他にも雨天時作業の時のかっぱやブルーシート

閉所作業の時は酸素欠乏しないように安全対策を

運営管理するかと思います。

 

ISO9001の要求事項で6.4の作業環境の部分を

こういったことを簡潔に取りまとめておけばOKです。

やりすぎないようにISO9001に取り組むようにしましょう。


カテゴリー:ISOコラム
関連記事
0120-068-268
資料請求
お問い合わせ