ISO14001の法令・その他規制要求


ISO総合研究所の前田です。

 

ISO14001の法令の洗い出しについて、

こんなケースがあります。

 

ある製造業の例ですが、

法令を洗い出し過ぎて、毎年の順守評価が大変になっていました。

 

例えば、環境基本法や浄化槽がないのに浄化槽法が入っている。

浄化槽法は浄化槽がないのに入っていました。

洗い出されている法令だけで数えきれないぐらいです。

 

しかも、すべての法令を印刷してファイリングして、

法令の更新があるたびに、差し替えしたうえで、

変更すべてに蛍光ペンでチェックして

管理しておりました。

 

それだけで担当が3日ぐらいかけて更新していました。

 

法令を洗い出して、順守できているようにすることは大事です。

ただ実務を止めて、該当していない法令まで管理するような

仕組みはどこまで必要でしょうか?

 

ISO14001の運用を上手くするためにも

実務を上手く反映させた仕組みにして、

無理のない運用にするようにしましょう。


メールアドレス