ISO9001の7.6 監視機器及び測定機器の管理


ISO総合研究所の前田です。

 

ISO9001の7.6

監視機器及び測定機器の管理について

お話ししたいと思います。

 

製品やサービスを提供にするにあたって

使用する監視機器や測定機器を

きちんと管理しないといけないということです。

 

例えば建設業の場合

 

測定機器として、

・レベル

・光波測距儀

・トランシット

 

などが当てはまるかと思います。

 

これらの監視機器測定機器に関して、

きちんと使える状態を維持しないといけません。

 

わかりやすいのは外部校正です。

外部の機関にお金を払って校正してもらう方法です。

 

ただ必ずしも外部校正が必須ではありません。

社内で決めた基準をもとに検証及び校正してもかまいません。

 

ISOのためにお金をかけてすべて外部校正するようなルールを

追加しないようにしてください。

 

ムダなことを追加しないようにISO9001の

新規認証に取り組むようにしましょう。


メールアドレス