• Pマーク
  • ISO
  • ISMS

コラム

  • ISO
  • ISOコラム
  • 起業したばかりですが、ISOの認証って取得できるの?
業界初!全額返金保証!月額4万円からのISO取得サービス
  • 2014年7月9日

起業したばかりですが、ISOの認証って取得できるの?

ISOの認証で必要なものって何でしょうか?
起業したばかりでも、ISOの認証って取得できるのか知っていますか?

結論を言うとできます!

例えば、ISO9001を認証する場合は、商品があって、お客様と取引があれば認証できます。しかし、ISO9001の認証を取得するためには最低限必要とされる6つの文書(手順)と20の記録があります。
ISO9001の要求事項では以下のように文書化を要求しています。

ISO9001の要求事項

4.2 文書化に関する要求事項
4.2.1 一般

品質マネジメントシステムの文書には,次の事項を含めなければならない。
a) 文書化した,品質方針及び品質目標の表明
b) 品質マニュアル
c) この規格が要求する“文書化された手順”及び記録
d) 組織内のプロセスの効果的な計画,運用及び管理を確実に実施するために,組織が必要と決定した記録を含む文書

解説

この規格で“文書化された手順”という用語を使う場合には,その手順が確立され,文書化され,実施され,維持されていることを意味し、一つの文書で,一つ又はそれ以上の手順に対する要求事項を取り扱ってもよいとしています。“文書化された手順”の要求事項は,複数の文書で対応してもよいです。

ISO9001の文書化の程度は,次の理由から組織によって異なることがあります。

a) 組織の規模及び活動の種類
b) プロセス及びそれらの相互関係の複雑さ
c) 要員の力量
文書の様式及び媒体の種類は,どのようなものでも問題ありません。

記録に関しても同様です。
1つの様式で複数の記録化要求を網羅することもできますし、媒体も問われません。

起業したばかりの御社でも、最低限必要とされるところさえクリアできる状態であれば、認証取得は可能です!!

カテゴリー:ISOコラム

ISO総研

関連記事

0120-068-268
無料相談はコチラ無料相談
資料請求はコチラ資料請求
お問い合わせはコチラお問い合わせ