警備業ですが、審査費用が高く大変です。


警備会社様でISO9001を取られている企業は割りと多いように思います。
理由はといえば、警備員の品質管理をしたい、見聞きする情報を
守りたい、お客様からの信用を得たいなどがよくお聞きする理由です。

弊社でも、大変有難いことですが、毎月と言っていいほど警備業の
お客様からお問い合わせがあります。
新しくISO9001を取りたいといってお問い合わせいただき、ご説明に上がらせて
いただくのですが、その話の中で絶対出てくるのが審査費用のお話です。
弊社のISO9001取得支援サービスは年間30万円から費用が変わりませんので、
イメージがつきやすいとおっしゃっていただけますが、30万円で構築した
ISO9001のシステムを審査してくださる審査会社様の審査費用は、確認してみないと
わからないのが実際です。

審査会社様が悪いというわけでなく、人数や拠点数などで費用が変わってしまうのが
ISOの一つの取り決めでもあるので仕方ない部分にはなります。

ですので、取得するかどうかを検討するにあたって一度どこかの審査会社様に
見積もりをとって検討材料にしている会社様も少なくありません。
そして、いざ取ってみるとその金額に驚かれる会社様が多いようです。

警備会社となると、抱えるスタッフの方がある程度いると思います。
その中で全員を対象にしてとってみると結構な金額になるケースが
多いです。

ですが、本当にその取得範囲は正しいのでしょうか?
話をお聞きすると、ISO9001を取る理由に対して、対象とする範囲が
合っていない場合があります。
そこまで範囲に入れなくても、課題はクリアできるのに。。。と
思うことも少なくありません。

何を目的としてISO9001を取るのか、一度立ち戻って考えてみると、意外とあっさり
課題がクリアできるかもしれません。


メールアドレス