• Pマーク
  • ISO
  • ISMS

コラム

  • 2015年3月10日

【ISO】購買先の評価の記録っているの?

いつもご覧いただきありがとうございます。
ISO総合研究所の池川でございます。

先日、ISO9001を運用されているお客様先にお伺いした際に、ご相談をお受けしました。

「コンサルや審査員はこの記録はいらないから無くしてもいい。等言いますがどこまで無くしていいのかわからない。」

実際にどの点を言われたのかお聞きしていくと、下記の要求項目でした。

7.4.1 購買先の評価

お客様先では下記2種類の記録を作成してました。

・購買先が増える際
・継続評価をする際

規格が要求しているのは「評価した結果」の記録ですので評価した際に、どのような評価を実施したかの記録自体は、ISOの規格要求から申し上げると必要ないです。ということをお伝えするととても驚いていました。

上記のように、過剰に運用してしまっているケースが度々見受けられます。
じゃあ具体的にどのようにマニュアルを変更すればいいの?とお考えの企業様はぜひ弊社にお声かけくださいませ。

カテゴリー:ISOコラム
関連記事

0120-068-268
無料相談はコチラ無料相談
資料請求はコチラ資料請求
お問い合わせはコチラお問い合わせ