• Pマーク
  • ISO
  • ISMS

コラム

  • ISO
  • ISOコラム
  • 【ISO】ISO9001っていったいどれだけ文書がいるの?
業界初!全額返金保証!月額4万円からのISO取得サービス
  • 2015年3月31日

【ISO】ISO9001っていったいどれだけ文書がいるの?

いつもご覧いただきありがとうございます。
ISO総合研究所の池川でございます。

先日、ISO9001を新規で取得されるお客様先にお伺いした際に、質問をされました。
「ISO9001を取るにあたって、いろんな文書を用意したんだけど、これで足りてますか?」
実際見てみると、非常に多くの文書があり、中には同じような役割で重複してしまっているものも散見されました。

では、ISO9001において、実際文書として残さなければならないものは一体どれほどあるのでしょうか?
規格で要求されている文書は以下のとおりです。

・ 4.2.3 文書管理
・ 4.2.4記録の管理
・ 8.2.2 内部監査
・ 8.3 不適合製品の管理
・ 8.5.2 是正処置
・ 8.5.3 予防処置

の6箇所です。
上記の要求事項に該当しない文書はISO9001においては無くしても良い。ということです。

じゃあどれが無くせるの?とお考えの企業様はぜひ弊社にお声かけくださいませ。

カテゴリー:ISOコラム

【ISO総研】
メールマガジン登録

ISO・Pマークに関する情報をお届けします!

メールアドレスをご入力後、
「次へ」ボタンをクリックして下さい。

メールアドレス

関連記事

0120-068-268
無料相談はコチラ無料相談
資料請求はコチラ資料請求
お問い合わせはコチラお問い合わせ