• Pマーク
  • ISO
  • ISMS

コラム

業界初!全額返金保証!月額4万円からのISO取得サービス
  • 2015年4月17日

文書管理について

いつもありがとうございます。
ISO総研の前田です。

先日ご訪問したお客様先でISO9001の内部監査をしていると、顧客クレーム報告書というものがありました。

あれ?開発部と営業部でちょっと帳票違いません?

そんなはずは・・・あれ、違う!
開発部と営業部が使いやすいようにちょこっといじってるみたいですね。

最新版の管理、文書の識別という意味では現行ルールでは不適合です。

顧客クレーム報告書が2種類あってはいけないわけではなく、管理されていないことが問題と見た方がよいでしょう。

使いやすいのであれば、それぞれの帳票が別ものであることを識別できるようにし、一番新しい帳票がどれなのかを管理するルールにするのが現実的です。

不適合だからそれを無理にやれるようにするのではなくて、やりやすくやれるように改善できると良いと思います。

カテゴリー:ISOコラム
関連記事

【ISO総研】
メールマガジン登録

ISO・Pマークに関する情報をお届けします!

メールアドレスをご入力後、
「次へ」ボタンをクリックして下さい。

メールアドレス

0120-068-268
無料相談はコチラ無料相談
資料請求はコチラ資料請求
お問い合わせはコチラお問い合わせ