• Pマーク
  • ISO
  • ISMS

コラム

  • ISO
  • ISO9001
  • 「秘密結社ショッカー」で考える「ISO:9001 4.1 組織及びその状況の理解」
業界初!全額返金保証!月額4万円からのISO取得サービス
  • 2018年7月31日

「秘密結社ショッカー」で考える「ISO:9001 4.1 組織及びその状況の理解」

o0800052813060919002

いつもご愛読ありがとうございます!
ISO総合研究所 コンサルタントの保住です!!

前回の「6.2 品質目標及びそれを達成するための計画策定と秘密結社ショッカーの世界征服」の評判が良かったので、ショッカーシリーズ第二弾、書いちゃいます!!!調子にのっちゃって♪笑

さて、今回のテーマはズバリ!!
「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解」についてお話させていただきます。
もちろん、「秘密結社ショッカー」視点で考えますよ~!!

「仮面ライダー」の世界観については、前回のコラムで説明致しましたので割愛させていただきます。
初めての方はこちらをご覧くだいませ。
URL:https://www.isosoken.com/iso/?p=7732

「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解」について

まずは規格の内容を簡単に説明させていただきます。

「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解」とは、簡単に言うと、組織は組織としての外部及び内部の課題を明確にして現状把握をしましょうよと言ってます。

外部及び内部の課題ってなんだ?って感じですよね!
さっそく「秘密結社ショッカー」の視点で考えてみましょう!

「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解」で書かれている外部及び内部の課題とはそれぞれ捉え方にコツがいります!

「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 外部の課題」
自社では解決することができない問題のことを指します。

「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 内部の課題」
自社で抱えている問題のことを指します。

「秘密結社ショッカー」の「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 外部の課題」

「秘密結社ショッカー」の「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 外部の課題」を考えると・・・。

①別の世界征服を企む「秘密結社」出現!!
突然「デストロン」とか「ゴルゴム」とかライバル秘密結社が現れたら大変ですね!
一つしかない「世界」を取り合うことになっちゃいますもんね!

②少子高齢化社会も「秘密結社ショッカー」にとっては外部の課題になりますね!
怪人に改造する人間も老人よりも若くて上部な人の方がいいですね!

③新しい正義の味方の登場!!
仮面ライダーに仲間ができて世界征服を妨害される可能性もありますね!
仮面ライダーの成長はショッカーではどうすることもできません。。。

④新たな改造技術の発達
テクノロジーというものは日々進化して行くものです。
その情報をいち早くキャッチできるかどうか。日本全体の技術が進化する速さが異常であればそれだけで課題といえるでしょう!

「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 外部の課題」はこんなもんですかねぇ。

ライバル秘密結社の設立は自社ではどうしようもできないですし、少子高齢化も自社ではどうしようもできないですねぇ。
「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 外部の課題」は基本的に世の中で起こっている問題や現象で考えるとわかりやすいかも知れないですね!

「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 内部の課題」

次は「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 内部の課題」ですね!

「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 内部の課題」は比較的イメージ・連想しやすいと思います!
また、自社が揚げている「目標」を達成するために障壁となっていることを考えると良いです!

「秘密結社ショッカー」の目標「世界征服」のために障壁になっていることを考えると・・・。

①強力な幹部の不足
強い幹部がもっといれば仮面ライダーを袋叩きにできるはず!!
もっともっと幹部を集める必要ありですね!!

②ショッカー研究員の力量不足
「秘密結社ショッカー」のなかで一番重要な部門ですね!
戦闘員も怪人も研究員の改造から生まれますからね!「世界征服」には改造技術・設計技術すべての力量向上は欠かせないです!!
また、②の課題に付随して、「改造技術・設計技術の向上」も「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 内部の課題」として捉えることもできます。

③研究施設の増設
研究・改造ができる拠点は多いに越したことはないでしょう。
なにより、拠点が多ければ一日に生産できる戦闘員や怪人の数も増えて数でライダーを圧倒できるかも知れないです!!

「ISO:9001 4.1組織及びその状況の理解 内部の課題」は上げたらきりが無いのでこの変にして・・・

まとめ

いかがでしょうか?
少しは参考になりましたでしょうか??

かなり妄想が炸裂しましたが、ISO:9001 4.2「組織及びその状況の理解」においてお困りの企業様がいましたらぜひ一度、ISO総合研究所へご連絡をお願い致します!
外部及び内部の課題の発見のお手伝いを致します!!

以上、ご愛読ありがとうございました!!

ショッカー関連記事はこちら

【ISO9001】6.2 品質目標及びそれを達成するための計画策定と秘密結社ショッカーの世界征服
「秘密結社ショッカー」で考える「ISO:14001 6.1.3 順守義務」
「秘密結社ショッカー」で考える「ISO:14001 6.1.2環境側面」

カテゴリー:ISO9001
関連記事

【ISO総研】
メールマガジン登録

ISO・Pマークに関する情報をお届けします!

メールアドレスをご入力後、
「次へ」ボタンをクリックして下さい。

メールアドレス

0120-068-268
無料相談はコチラ無料相談
資料請求はコチラ資料請求
お問い合わせはコチラお問い合わせ