• Pマーク
  • ISO
  • ISMS

コラム

  • ISO
  • ISO9001
  • 薄毛とISO~薄毛で考えるISO~
業界初!全額返金保証!月額4万円からのISO取得サービス

薄毛とISO~薄毛で考えるISO~

可愛いおハゲさん

いつもご愛読いただきありがとうございます。
ISO総合研究所コンサルタント佐藤と申します。

最近、頭頂部の空室状況が気になり始めているアラサーコンサルです。

そんな私が書かせていただくのは、『薄毛とISO~薄毛で考えるISO~』です。

私も含め、薄毛で悩んでらっしゃる男性は世の中にたくさんいらっしゃると思います。
そんな皆さんに、薄毛に向き合うためのISO的なアプローチをご紹介いたします。

1.薄毛と方針

薄毛と一言でいっても、薄毛に対する向き合い方は人それぞれです。
まずは薄毛に対して考える一因として、外的要因と内的要因に分かれます。

(1)外的要因
・薄毛のため、異性から距離を置かれる
・薄毛を毎回ネタにされる
・奥さんや彼女から「最近薄くなったね」と言われる 等

(2)内的要因
・モテたい!と思う
・薄毛なのが単純に恥ずかしい
・もっと髪の毛を増やして色んなヘアスタイルをしたい 等

人ぞれぞれだと思われますが、上記のような要因があるのではないでしょうか。
これらの要因が、ISO9001でいう「4.1組織及びその状況の理解」、「4.2利害関係者のニーズ及び期待の理解」にあたります。

これらをもとに、薄毛に対しての向き合い方を考えていくことになるかと思います。

①「薄毛がイヤだ!薄毛の改善を行いたい」という方
⇒まさに私です。

②「薄毛になっちゃったのはしょうがない、薄毛を活かせばいいじゃん!格好良ければいいじゃん!」という方
⇒トレンディエンジェル斎藤さん、ブルース・ウィリスさん等

この向き合い方こそが、ISO9001の規格でいう「5.2.1方針の確立」にあたります。
ISO9001では下記のように記載されています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5.2.1方針の確立

トップマネジメントは,次の事項を満たす品質方針を確立し,実施し,維持しなければならない。
a) 組織の目的及び状況に対して適切であり,組織の戦略的な方向性を支援する。
b) 品質目標の設定のための枠組みを与える。
c) 適用される要求事項を満たすことへのコミットメントを含む。
d) 品質マネジメントシステムの継続的改善へのコミットメントを含む。

(JIS Q 9001:2015 より引用)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つまり、トップマネジメント(=薄毛の当事者)は薄毛に対して、何かしらの方針を立てます。

2.薄毛と目標

薄毛との向き合い方(方針)が決まると、次は目標の設定です。
薄毛との向き合い方によって、達成したい目標は変わってきます。

①「薄毛がイヤ!薄毛の改善を行いたい」という方
⇒この場合は、薄毛改善を行うための目標設定となります

②「薄毛になっちゃったのはしょうがない、薄毛を活かせばいいじゃん!格好良ければいいじゃん!」という方
⇒こちらの場合は、薄毛改善ではなく、どうしたら活かせるか?格好良く見せることができるか?の目標設定となります。

①の場合は、薄毛を改善するためにどんな行動をするのかを決めます。
例えば、生活リズムを整えて改善を目指す、リ○ップ等の薬品を使う、かつらを使用することで薄毛をごまかす等があるかと思います。

②の場合は、トレンディエンジェルの斎藤さんやブルース・ウィリスさんのように、薄毛だけど人気になるようなスキルを手に入れる、等の目標を設定することができます。

これらが、ISO9001では「6.2品質目標及びそれを達成するための計画策定」となります。

①の事例でISO9001と結びつけてお話しさせていただきます。

3.薄毛と対策準備

それでは、薄毛改善を目標に立てた場合のその後の行動ですが、ISOでは「7支援」という項番があります。
この項番と薄毛改善を結びつけると、下記の通りとなります。

・7.1.3 インフラストラクチャー
⇒パソコン・スマートフォン:薄毛改善のためにAGAクリニックや薄毛について調べるために必要です。

・7.1.4 プロセスの運用に関する環境
⇒快適な寝室:薄毛改善には、快適な睡眠が大切。寝室作りから薄毛対策は始まるかもしれません。
⇒ストレスフリーの生活:ストレスは髪の天敵。過剰なストレスは避けるとよいかもしれません。

・7.1.6 組織の知識
⇒薄毛改善のためには、薄毛の原因やメカニズムを知らないといけませんね。

・7.2 力量
⇒自宅でできるマッサージを行う場合は、正しい手順でマッサージをしないといけません。
 正しいマッサージができる力量があるかも大切です。

・7.4 コミュニケーション
⇒AGAクリニックの先生等との適切なコミュニケーション。
 自分の症状はしっかりと伝え、先生のアドバイスは聞き漏らさないようにしましょう。
 メモを残すこともいいかもしれないですね。

4.薄毛とまとめ

方針決定から薄毛改善の準備までを書かせていただきました。
もし、皆様から「続きが気になる!」とお声をいただければ続編で実際の薄毛改善までを書かせていただきます。(笑)

「うちの業務とISOを結び付けたらどうなるの?」「薄毛とISOじゃわからないよ!」という方は、お気軽にお問い合わせください。
薄毛に関してはクリニックなど専門家へお問合せください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:ISO9001 タグ:ISO ISO9001(QMS) 目的目標 規格解釈
関連記事

【ISO総研】
メールマガジン登録

ISO・Pマークに関する情報をお届けします!

メールアドレスをご入力後、
「次へ」ボタンをクリックして下さい。

メールアドレス

0120-068-268
無料相談はコチラ無料相談
資料請求はコチラ資料請求
お問い合わせはコチラお問い合わせ