• Pマーク
  • ISO
  • ISMS

ISOコラム

  • ISO
  • ISO9001
  • 男磨きで考える!「ISO9001:4.1組織及びその状況の理解」
月額4万円からのISO取得・更新代行サービス

男磨きで考える!「ISO9001:4.1組織及びその状況の理解」

groom-1536233_1280

いつもコラムをお読み頂きいただきましてありがとうございます!
初めまして、ISO総合研究所コンサルタントの松山です。

皆様、今年も早いものでもう春になりましたね。
今年は花粉症に悩まされた方も特に多いのではないでしょうか。

そんな中、春は社会人になる方や転職し新しい職場で新規一転!そんな方々も多いと思います。
新しい環境の為にスーツを買ったり自分のお祝いに時計を買ったりするなど、自分をかっこよくするために男性の方は男磨きをするのではないでしょうか?

今回は、そんな男磨きについて、「ISO9001:4.1組織及びその状況の理解」を織り交ぜてお話させて頂きます。

私がやっている男磨き

まず男磨きといっても人によって磨き方は様々だと思います。
ここでは私の男磨きの例を参照していきます。

私の男を磨くとは下記になります。

・高い服・高いアクセサリーを買う
・食べログで有名なお店に食べに行く
・ジムで筋トレをする

完全にナルシスト傾向です。

かっこいいと思われるために…現状把握①外部の課題

まず男磨きをするためには、まず現状把握をしなければなりません。
現状把握とは「ISO9001:4.1組織及びその状況の理解」という要求事項では、「外部及び内部の課題を明確にしなければならない。」に該当します。

外部の課題とは例えば下記になります。

・時代のニーズ
・不景気で会社からもらえる給料が少ない

もし今の時代が高い服や高いアクセサリーを着たり着けたりするのがダサいと思われる時代だとどうでしょうか?

「よし!お給料も入って高い服も買ったしこれで男磨き完了だ!かっこいいと褒められまくるぞー!」とはならないですよね、、、
いくら高いものでもかっこいいと思われないのであれば、目標のかっこいいと言われたい!からはずれていますよね?

他にも、今は不景気で会社からもらえる給料も少なく高い服やいいお店には行けない、などといった課題もあるかもしれません。
そんなときは、

「よし!安い服でかっこよくできる方法を考えよう!」
「ジムに入会しなくても家で筋トレをしよう!」

などといった男磨きをしてかっこいいと言われたい!という目標は変わらずとも目標を達成するための計画を変更することによって目標を達成することもできるのです!

以上のことから外部の課題を考慮することは大切といえるでしょう!

かっこいいと思われるために…現状把握②内部の課題

続いて内部の課題です。
内部の課題とは例えば下記になります。

・ファッションセンスがない
・仕事が忙しくて時間がない

自分「お金もある。高い服や高いアクセサリーも流行っている。よし準備は万全!さぁどうだ!」
周り「高い服はわかるけどめちゃくちゃダサいやん(失笑)」

あると思います。私も実際にあります。

このような場合はファッションセンスをよくするための教育が必要になってきますので、こちらは「ISO9001:7.2力量」に該当します。教育方法にも様々あり、例えば、

・ファッションセンスがいい人に服を選んでもらう
・ファッションセンスを上げるためにファッション雑誌を読みまくる

等の目標を達成するための教育を実施しなければなりません。

他にも仕事が忙しすぎてそもそも男を磨く暇がない、というような課題もあるかもしれません。
そうすると「今は男磨きではなく、もしかしたら仕事を頑張ることが目標なんじゃないだろうか。」といった目標を変更する事も考えられるかもしれません。

以上のように、外部及び内部の課題を把握することで、「目標達成のための計画や行動に対して、全然違うことをしてしまっていて目標が達成されない」といった悲惨な事態を避けることができます。

現状把握というのはプライベート・社会、関係なく必要とされるスキルでしょう。
実際、私も困ったことがあり上司に相談をしたときは必ず「まずは現状把握をしてみよう」と指示があるくらいです。

方針と目標の設定

さて、現状把握が終わったという事でいよいよ目標を決めましょう。

まず目標を立てる前に方針を決めます。「ISO9001:5.2方針」に該当します。
自分の中で目標を達成していく中で進んでいく方向性などを決めなければいけません。

私の場合は「流行っていることに対して取組む」という方針があるので、それを軸に設定したのが先ほど私が実践していると紹介した

・高い服・高いアクセサリーを買う
・食べログで有名なお店に食べに行く
・ジムで筋トレをする

の3つです。

この3つの方針と外部及び内部の課題を考慮して、以下の目標を決めました。

・1年以内にファッション業界で流行っている10万円以上の服、10万円以上のアクセサリーを買う。
・1年以内に食べログで☆3.6以上のお店に10軒行く。
・1年以内に体脂肪率を10%以下にする。

このように数字や期日を決めて実行することが大切ですね。

目標を立てた後は実際に目標を達成していくための資源の確保であったり実際に動いていくのですが、それはまた次回の機会に。

さぁ私は1年でこの目標が達成できるのでしょうか!?!?
乞うご期待!!!!!!!!

まとめ

このコラムを読んでいただいた皆様も騙されたと思って一度自分の目標に対しての現状把握を行ってみてください。
隠された課題やよい目標が生まれることでしょう!

色々書いてきましたが簡単にまとめると、「自分がやりたいことなどに対してなんとなく取り組むのではなく、きちんと自分の周りの状況や自分自身のことをわかったうえで行動しましょうね」ということです!

ISO総研は、東京・大阪・神奈川・愛知・埼玉・兵庫・福岡・静岡・千葉・京都など、日本全国の企業様をサポートさせていただいております。
無料相談も承っておりますので、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

\ お問い合わせフォームはこちら /

WEBお問い合わせ

お忙しい中最後まで読んでいただきありがとうございます。

  • ムダチェックリスト無料プレゼント
  • お役立ちツール無料プレゼント
関連記事

【ISO総研】
メールマガジン登録

ISO・Pマークに関する情報をお届けします!

メールアドレスをご入力後、
「次へ」ボタンをクリックして下さい。

メールアドレス

0120-068-268
無料相談はコチラ無料相談
資料請求はコチラ資料請求
お問い合わせはコチラお問い合わせ