• Pマーク
  • ISO
  • ISMS

ISOコラム

  • ISO
  • ISO9001
  • 元アパレル店員がISO9001視点で紐解く!とある洋服ブランドの戦略
月額4万円からのISO取得・更新代行サービス

2019年05月17日

元アパレル店員がISO9001視点で紐解く!とある洋服ブランドの戦略

tailoring-2575930_1280

いつもコラムをお読みいただきありがとうございます。
ISO総合研究所コンサルタントの高橋です。

今回書かせていただくテーマは『アパレルで考えるISO9001』です!

とは言っても、いわゆる製造業としてのアパレルをISOで考えたところで本格的なISOのお話になってしまいますし、何よりつまらないので、今日はある洋服のブランドの戦略を、洋服屋で働いていた経験のある私が紐解いてみましょう!
題して『元アパレル店員がISO9001視点で紐解く!とある洋服ブランドの戦略』です!

戦略を決める前に…

まず戦略を立てる上で、現状把握から始めます。
ISO9001では「4.1組織及びその状況の理解」の要求事項です。

社内 ・顧客が増えない⇒新規顧客開拓が出来ていない
・価格帯が決まってしまっている⇒買える人、買えない人がいる
・商品のマンネリ化⇒いつも同じものしか売れない
市場 ・プチプラのブランドが人気
・インスタで売れる商品が決まってしまう
・そもそもみんな洋服にお金を使わない

実際お客様が求めているものは…

それでは次に実際のエンドユーザーの声から求められるものをまとめます。
ISO9001では「4.2利害関係者のニーズ及び期待の理解」の要求事項です。

・『より良いものを安く買いたい!』
・『オシャレな芸能人と同じもの着たい!』
・『トレンドの洋服を着たい!』
・『映えるヤツが欲しい!』

やっとブランドの方向性が決まった!

そこで現状把握と顧客の声から方針を決めました!
ISO9001では「5.2方針」に当たります。

「インスタとかで見る芸能人が来てそうなトレンドを抑えた、でも安価で良質なものを売っていく!」

そのために、

・新たな顧客を確保するべく、オシャレな芸能人をイメージモデルに起用し、広告を打つ
・プチプラの対応するべき、安価なラインアップを加える
・インスタを駆使し、ブランドのコマーシャルをうつ

なんてことを施策として考えます。

でも将来のことはまだ分からない…

方針は決まりましたね!
ここで具体的戦略を決定するために予想されるリスクと機会を考えていきましょう。
ISO9001の「6.1リスクおよび機会への取組み」にあたります。

・安くしてもプチプラブランドに対抗できず、売上が上がらない
・起用したイメージモデルのスキャンダルが起きて、ブランドイメージが下がる
・インスタ全然人気出ないから、買ってもらえない

人気ブランドになるための計画はこれだ!

上記のリスクに対し、人気ブランドになるための機会が導き出されました!

・プチプラブランドには出来ない、トレンドを押えた安価で、これまでのアイテムともコーディネートを組みやすい商品群をラインナップする
・スキャンダルと無縁のイメージモデルを徹底的に調査し起用、イメージアップを図る
・この際、インスタの「いいね!」をお金で買う

ちなみに私の知り合いのブランドでは、方針、リスク、機会をこのように決めているところもあります。

方針 「顧客のニーズをベースにブランド展開をする」
リスク ・商品の価格帯が適正がどうか分からず、売れない可能性がある
・イメージモデルの選定がうまくいかず、認知度を広げられない
・市場で人気な商品を即商品化しないと、流行に乗り遅れてしまう
機会 ・価格は店頭の販売員が決めるルールを設けている
・イメージモデルは顧客のアンケートから参考にする
・インスタ調査室というのを設けて、人気な商品をすぐ商品化するまでのロードマップを作成する

まとめ

まあもちろんこれで売れるブランドになるかは分かりません!
そのために「リブランディング」と言ってブランドの方向性を修正することがあったりしますね!
もちろんそれとなく方向性が変わってるブランドもたくさんあります!

売っている洋服やお店の雰囲気、起用しているモデルから、そのブランドの戦略が垣間見れますね!!
そんな楽しみ方もアリだと思います!

最後に…
皆さんもISO9001を使って戦略的に自社ブランドの価値を上げていきましょう!

ISO総研は、東京・大阪・神奈川・愛知・埼玉・兵庫・福岡・静岡・千葉・京都など、日本全国の企業様をサポートさせていただいております。
無料相談も承っておりますので、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

\ お問い合わせフォームはこちら /

WEBお問い合わせ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • ムダチェックリスト無料プレゼント
  • お役立ちツール無料プレゼント

カテゴリー:ISO9001

タグ:

関連記事

【ISO総研】
メールマガジン登録

ISO・Pマークに関する情報をお届けします!

メールアドレスをご入力後、
「次へ」ボタンをクリックして下さい。

メールアドレス

0120-068-268
無料相談はコチラ無料相談
資料請求はコチラ資料請求
お問い合わせはコチラお問い合わせ