同時取得について
(14001/9001/ISMS・Pマーク)

  • ISO
  • 同時取得について(14001/9001/ISMS・Pマーク)

ISO9001・14001・Pマーク・ISMS
同時新規取得とは?

ISO9001・14001・Pマーク・ISMS同時新規取得とは?顧客要求、入札参加、評価点アップのために複数の規格が必要になった!そんなとき、同時に取得するのはやっぱり大変なのでは?まずは1つ認証受けてからのほうがいいのでは?そんなこと思っていませんか?同時取得ってこんな楽でメリットがあるの??!!

ISO9001・14001・Pマーク・ISMS
同時新規取得の3つのメリット

コンサルティングの費用が安くすむ!
一般的に、ISO9001のコンサルティング費用は業界平均相場で「約100万円」です。ISO総研で取得を行う場合、サポートを含めて1つの規格を「約36万円」で抑えられるという利点があります。ISO9001とISO14001を同時取得しようとすると、業界相場「約200万円」のところ、ISO総研では30万円の1.5倍の「約45万円」でサポートが可能になりになり、さらに費用を抑えることができます。

審査の工数が少なくすむ!
ISO9001・ISO14001・ISMSは、それぞれの審査に重なっている部分が約30%あります。同時に認証を行うことで、その重なっている部分を一緒に進めることができるので、審査までの工数を少なく済ませることが可能になります。

マニュアルや記録をまとめられる!
ISO9001・14001・ISMSについては、規格項番が同じのため、基本マニュアルを1本に統一することが可能です。PマークとISMSのセットであれば安全管理の規程をまとめることも可能です。どの規格を取得するかによって最適で、最小の規程を作成します!その他、教育、内部監査、代表者の見直し記録は、それぞれで時間を取って実施する必要はありません!それぞれを各規格に応用することが可能!

ISO9001・14001・Pマーク・ISMS
同時新規取得におすすめな業種

ビルメン業界

入札ではISO9001・14001・Pマーク・ISMSのどれかを求められたり地域によって、求められるマークが違う場合も入札の加点にもなる!

システム開発業

顧客要求、他社との差別化を目的に複数取得していることもあり!顧客が持っている認証マークと同等のマークを求められる可能性があり、顧客が変われば違うマークが必要になることも

製造業

洗浄機の製造、販売、金属加工、基板組立等、クオリティーを求められ製造業ではISO9001、その他にも環境への配慮、イメージとしてISO14001を保有していることも多いです。

ISO9001・14001・Pマーク・ISMSの
同時新規取得の料金について

新規で同時取得する場合、取得する数によって費用は異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

ご契約までの流れについて

  • まずはお電話かメールで
    お問い合わせください。
  • お電話にて
    ヒアリングいたします。
  • コンサルタントが無料で訪問、
    状況をお伺いします。
  • ご提案、お見積を
    ご提出します。
  • ご契約・実務を開始いたします。

0120-068-268
資料請求
お問い合わせ