企業が従業員やアルバイトのマイナンバーを集めれるようになるのはいつから?

企業が従業員やアルバイトのマイナンバーを集められるようになるのは、「通知カード」が配布された直後からです。

「通知カード」とは2015年10月中旬から12月にかけて発送される紙のカードのことです。

マイナンバーによる所得の捕捉が始まるのは2016年1月1日からですが
例えば年賀状配達のアルバイトなどは採用の際に事前に本人のマイナンバーを聞き出す必要があります。

2015年の段階で、準備行為としてマイナンバーを集める事は認められています。

社労士様限定毎月10名様 マイナンバー対応Pマーク新規認証無料個別相談会 コンサルタントがPマーク取得についてご説明いたします!