Pマーク|JISQ15001:2017年版 9.3項 サルでも分かる規格改訂【第30回】


bd280af4dbafade7bb3f9a81062f2779_m-min

Pマーク|JISQ15001:2017の規格要求事項を簡単に!

☆規格要求☆
9.3 マネジメントレビュー
トップマネジメントは,組織の個人情報保護マネジメントシステムが,引き続き,適切,妥当かつ有効であることを確実にするために,
あらかじめ定めた間隔で,個人情報保護マネジメントシステムをレビューしなければならない。マネジメントレビューは,次の事項を考慮しなければならない。

a) 前回までのマネジメントレビューの結果,とった処置の状況
b) 個人情報保護マネジメントシステムに関連する外部及び内部の課題の変化
c) 次に示す傾向を含めた,個人情報保護パフォーマンスに関するフィードバック
 1) 不適合及び是正処置
 2) 監視及び測定の結果
 3) 監査結果
 4) 個人情報保護目的の達成
d) 利害関係者からのフィードバック
e) リスクアセスメントの結果及びリスク対応計画の状況
f) 継続的改善の機会
マネジメントレビューからのアウトプットには,継続的改善の機会,及び個人情報保護マネジメントシステムのあらゆる変更の必要性に関する決定を含めなければならない。
組織は,マネジメントレビューの結果の証拠として,文書化した情報を保持しなければならない。

★サルわかり訳★
社長は毎年決まった時期に、1年間の個人情報保護への活動がどうだったかを報告してもらい、来年はどうするかを発表しましょうってこと!
もちろん文書に残しておいてね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆規格改訂をはじめ、Pマークの全ての作業はお任せください!
Pマーク総研(https://www.isosoken.com/pmark/)

◆もっと口語訳を見てみたい方はこちら!
サルでも分かる規格改訂


  • Pマーク総研無料プレゼント02
  • Pマーク総研無料プレゼント03

【Pマーク総研】メールマガジン登録

Pマークに関する情報をお届けします!

メールアドレスをご入力後、
「次へ」ボタンをクリックして下さい。

メールアドレス